スマホ本体が高い!スマホを買い換えるお金がない場合の対応方法

ミホ
スマホを落とした、水没させた、動かなくなった・・・ということで、スマホを急に買い換える必要があるけど、スマホを買い換えるお金がないという場合の対応方法をまとめています。

とにかくスマホ本体は高ぇっす(泣)。

そう簡単に買い換えができる金額ではありません。

特にiPhoneやAndroidの新型スマホに買い換えてすぐに壊したり、動かない、液晶が割れてしまったという場合で、修理もできない場合はとてもショックですよね。

今のスマホは本体の価格が10万円以上するのがザラですから・・・。

スポンサーリンク



スマホ本体は毎月支払いだから本体価格がわかりにくい

ドコモ、au、ソフトバンクなどで新型のiPhoneやAndroidを利用している方は、月々の月額料金から本体価格を2年、又は4年などで払っているので本体価格の高さを意識しませんが、一括で新型のスマホを購入したらかなり高なのです。

大手キャリアでのiPhone買い替えの場合は「下取り」プランもあり、下取り分で引き取ってもらう分の料金を割引してくれるプランに加えて、分割払いがあるので、そこまで高額に感じないと思います。

しかし、なんだかんだでスマホ本体は高いので、スマホカバーや液晶に破損防止用のシールを貼るなどして大切に使いましょう。

スマホ本体端末は何故高い?

今や、スマホ本体端末はパソコンよりも高くなっています。型iPhoneなどは10万円~20万円くらいの金額になりますからね

スマホ本体端末は何故こんなの高いのでしょうか。それはスマホ本体の中身は最新のメモリ、カメラ、システムなどが詰まっているからです。

スマホ本体端末の高さはそのような理由であり、今後もあらゆる開発が進むでしょうから、まだまだスマホは高くなると思われます。

では、具体的にスマホを買い換える方法と、スマホがどうしても必要だけど、スマホを買い換えるお金がないという場合の方法をご紹介します。

スポンサーリンク



SIMカードが同タイプのスマホを準備する

スマホを買い換える場合、SIMカードが同じタイプのスマホを準備することで、同じようにスマホが使えます。

同機種のスマホが新型の場合は、キャリア店舗でしか購入できない場合があります。中古、白ロムならネットや家電量販店でも販売しています。

AndroidならSIMカードが同タイプで価格帯も多く、中古スマホも多いのですが、iPhoneの場合は中古のiPhoneも結構高いです。

保障に入っていれば修理等を受け付けてくれる場合もありますが、やはりiPhoneの買い替えは結構高額になると思っておきましょう。

できるだけ安い中古、白ロムを購入する

壊れたスマホと同じ型式か、利用しているSIMカードが利用できるスマホでれば、中古スマホ、白ロムスマホを購入して代わりに利用できます。

ネットだと即日発送でも時間がかかります。近くのゲオ、ツタヤ、リサイクルショップなどで白ロムや中古スマホが販売されているならそちらをチェックしてみましょう。

乗り換えで現金キャッシュバックをもらう

ドコモからソフトバンク、auからソフトバンク、などキャリアをMNPすることで現金のキャッシュバックをもらい、そのお金でスマホ買い替え資金にすることもできます。

高額な場合は数万円の現金キャッシュバックや、数年間の実質割引になります。それらのメリットを活用しましょう。
ただし、ナンバーポータビリティーなどの手続き類などで時間がかかる上、その間スマホを利用できないというデメリットもあります。

お金を借りる

スマホがどうしても必要だけど、お金がない・・・という場合は、両親や兄弟、友人知人にお金を借りて、とにかくスマホを手に入れるということも考えましょう。

スマホは生活に関わるライフラインの一つです。きちんと返せる算段があれば、とにかくスマホを手に入れるために借金をお願いしてみましょう。安いスマホなら数万円から数千円で購入することも可能です。iPhoneの場合は、結構高い場合が多いので借りる額も高くなりそうです。

キャッシング等の短期借り入れでスマホを購入する

スマホを買い換えるお金を調達する方法として、キャッシングを利用することも考えておきましょう。
短期間の借り入れなら金利もかなり安いので、キャッシングは有効な手段です。

手軽に借り入れができるのもありがたいです。

他のローン返済等が支払えない場合

今、別な借金やローンの返済がある、毎月の給与で各種支払いがギリギリだという方もいらっしゃると思います。そうなると中古のスマホでも数万円するスマホを簡単に購入することはできません。

また、キャッシングなどのローン借入でスマホを購入するのも厳しいかもしれません。どうしても払う方法がないという方はまず、債務整理等で借金やローンの支払いを整理していくことをおすすめします。相談無料の法律事務所や弁護士事務所で債務整理や借金問題の相談ができます。
そのような無料相談を活用して、今の借金や支払いが払えない問題を一つずつクリアにしていけます。

スマホがないと生活できない

現代はスマホがなければ電話もネットもできず、連絡手段がなくなってしまうという時代です。

電話やネットなどの連絡手段、情報収集手段がスマホ一台で済む時代ですからね。スマホ利用の依存度が高ければ高いほど、スマホがない生活の不便さを感じます。

スマホの買い替えにはかなりの高額のお金が必要となりますので、スマホの取扱いには日頃から注意して、大事にスマホを使いましょうね。

ちなみに壊れたスマホ、動かないスマホも結構高値で買い取ってくれる買取業者も多いです。

高値で売れるなら高く売って、新しいスマホを購入する資金にしましょう。

スポンサーリンク



まとめ

今やスマホは電話、ネット、LINE等の連絡手段を一手に引き受けるライフラインです。
スマホが壊れたり、破損したり、動かなくなるととても不便ですし、子供さんがいる家庭では学校の連絡網も使えなくなる可能性があります。

スマホを買い換えることができないということは、かなり生活にとっても厳しいと言わざるを得ません。
スマホはそのくらいすべての方のライフラインになっているということなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です