借金の不安に耐えられない・・・。でも、借金には上手に逃げる、かわす方法があるんです。

借金がある上に、月々の出費はどんどん増えていく・・・。でも収入が増えない、それどころか収入が減っていく、ダウンする・・・。

手持ちの現金や貯金もどんどん減っていく・・という借金と現実の負のスパイラルに入りやすいですが、借金の不安には「逃げる!」という方法もあるんです。

ミホ
私の親もその方法で借金問題を2回・・・解決しました。

スポンサーリンク



不安に耐えられないなら、借金から逃げよう!

借金の不安がありつつ、収入源の不安、出費が増える不安、手持ちの現金、貯金が減る不安が負のスパイラルのように起こる場合は多々あります。

 

もうだめ、助けて、母さん(ヽ´ω`)(?)」と叫びたくなるような状況です。

 

私も経験がありますが、このような負のスパイラルに突入している状態は、さらなる負の状況を巻き込んで、とことんどん底までいく可能性があります。

もちろん、どん底までいくのも悪くはないのですが、借金となると、どん底までいくとあなたのみでなく、あなたの家族、あなたの子供さんにまで影響を及ぼします。

負のスパイラルの原因が「借金」を発端にしているのであれば、まず大元の原因である借金をどうにかしなくてはいけません。

当ブログでもお伝えしていますが、「債務整理」はその借金の負担・ダメージを最小限にするベホイミ並みの方法です。

 

 

 

債務整理=自己破産ではない

債務整理といえば、借金解決。借金解決といえば自己破産というイメージが強い方も多いと思います。私自身、借金を解決する、ゼロにする代わりに自己破産すればいいんだ・・・というイメージがありました。

しかし、現実的に簡単に自己破産はさせてくれませんし、借金もゼロにはなりません!!そう簡単に借金がゼロになれば、社会は成り立ちませんからね。

ですが、借金の解決には債務整理の中に自己破産以外の「任意整理」という最もスタンダードで、ライトな解決方法が存在します。

 

実際、ほとんどの方はこの債務整理の中の任意整理で、住宅ローンが残っている住宅を差し押さえられることがなくいたり、誰にも知られず、自分の経済状況の中で返済をして、完済を済ませています。

スポンサーリンク



任意整理で借金を完済した後の復活人生

借金を計画的に返済し続け、完済した後の人生はどうなるでしょう!?

想像してみてください。

借金の返済が厳しい状況ですが、債務整理の任意整理を弁護士、または司法書士に依頼して、計画的な返済ができていくとすると、まず無理な返済をしなくてすみ、督促等もなくなります。

月々のやりくりの中で専門家のもと、完済までの計画をたてて、あなたも納得していく中で返済を続けていけます。

そして、いずれ完済をします。

そうなると・・・・返済するために支払っていたお金は・・次は、あなたの銀行口座の貯蓄金額を少しずつ増やしていっていくれます。

まさに潜っていた海水に潜っていたクジラが、一気に水上に浮上するように、自分を満たしてくれるんです!

そしてV字回復へ・・・

借金返済のために計画的に返済をすることは「マラソン」に似ています。
続けていれば、いずれは必ず完済というゴールに達成します。

ですが、素人が健康に良いからとフルマラソンを目指していても絶対にフルマラソンを走れるようにはならないんです。素人でもフルマラソンを走りたければ、絶対に経験者、またはマラソンのコーチに教わらないと、まともに走りきれません。

自分でコントロールできなくなった借金返済も同じです。計画的に返済への「ゴール」に導いてくれる「コーチ」が必要です。

それが債務整理をしてくれる、「信頼できる法律事務所」ということになります。

⇒ 信頼できるプロの債務整理専門法律家の探し方、お願いの仕方はこちらの記事で紹介しています。

まとめ

長期的な計画が必要なことは絶対に、はじめの一歩の状態でプロのアドバイスと実行への手順があったほうがよいです。

多少の出費、相談料が必要でも、最終的には最も短期で、ムダなくゴールにたどり着きます。

借金の返済の場合は、無計画で返済すると金利返済だけが続く可能性が高いです。

借金には上手に逃げる、かわす方法がある、とこの記事の中でお伝えしていますが、その方法が「信頼できる債務整理のプロ」に相談をして対処するという方法になります!!

ミホ
私の親の場合は、一度目はこの方法で乗り越えました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です